2018年10月01日

バカな子ほどかわいいとはよく言ったもんだな。


我が家にいた猫の中で、

歴代ナンバー1のおバカ猫

サンちゃんだった。


IMG_0318

サンちゃんは模様が泥棒っぽくて、

頭が悪くて、

自分の名前を覚えるのも遅かった。

何度も同じ過ちを繰り返した。

意味もなく鳴いたし、

猫なのに距離感もつかめず、

スリッってできなくて、よく、

スカッって空振ってた。


スムーズに横に寝転がれず、

直角にバターンッ!と倒れこんでいた。
1537448699559
初めて目撃した妹は

サンちゃんが急に倒れたので

「サンちゃんが倒れた!!!」

心底心配していた。

だが、安心しろ。

そいつはバカなだけだ。


サンちゃんはバカだった。

本当にまれにみるアホだった。

でも人懐こくて可愛かった。

バカなところがさらに可愛かった。



 

このエントリーをはてなブックマークに追加
fumitagai at 12:10|Permalink

2018年09月26日

着物の柄は本当に可愛い


先日紹介した東照宮の骨董市。

DSC00759

そこで買った生地を整理したり、

帯をバラしていたら、

和柄は改めて可愛いなぁと。


そこで、今回は

花嫁衣裳ではなく、

女学生な袴姿を描いてみた。

1537716436656

フミと違って切なげな顔のサビ猫

朔ちゃん


袴にブーツってなんか良いよね。


 

このエントリーをはてなブックマークに追加
fumitagai at 12:39|Permalink

2018年09月07日

一見かわいいが、それはワナだ。


フミはかわいい。

目もキラキラしてるし、

少しだけ長めの毛もふわふわしてる。

しかも声までかわいい。

1534690337755

思わず撫で回したくなるし、

是非ともお近づきになりたい。

だが、それはワナだ。

1534918620943

実際は触ったら怒る。

かわいくても騙されてはいけない。







このエントリーをはてなブックマークに追加
fumitagai at 13:06|Permalink

2018年08月31日

31日はサビ猫の日

1年間に7回、31日がある。

今日は8月31日。

31日サビ猫の日らしい。

最高な日だ。

フミ非常に可愛いサビ猫なので、

花嫁姿を描いてみた。

1535634820637

和装の花嫁姿も可愛い。

だが嫁に出す気は毛頭ない。










 

このエントリーをはてなブックマークに追加
fumitagai at 12:10|Permalink

2018年08月24日

フミが30匹くらいになる、という夢のような夢。


フミが30匹くらいいて、

メッチャ幸せーーー!

という夢を見た。
IMG_0032


夢なのに、

全然懐いてくれないのが

妙にリアルだった。

1533543550841


この猫はどうすればデレてくれるんだろう?





 

このエントリーをはてなブックマークに追加
fumitagai at 12:31|Permalink

2018年08月17日

これでご利益がないなら一体何なのか。


こんなん、

ご利益の申し子じゃないか。


DSC00225

とにかく招き猫の主張がすごい。

カウンター横とかじゃないのね。










 

このエントリーをはてなブックマークに追加
fumitagai at 12:05|Permalink

2018年08月15日

もう自給自足することにしたんだ。


フミが可愛い。

IMG_0052

可愛すぎて事件なんじゃないかと思う。

あまりにも可愛いので、

フミに似た猫グッズでもないかと、

外出時はちょくちょく探してみるのだが、

全然見当たらない。


ふむ、どうやらサビ猫はあまり需要がないようだ。


きっと世の中の人たちは愚かなんだな。うん。



というわけで、

自給自足に踏み切った次第。

DSC00209


刺繍用の輪っか? を買ったので、

刺繍をしてみた。

めちゃ疲れた。


そんでもって、サビ猫の不遇に切なくなり、

先日、別のサビ猫も刺繍した。

DSC00265

やはり、めちゃ疲れた。

黒サビも可愛い。

フックの毛が短かったらこんな感じだったかな。









 

このエントリーをはてなブックマークに追加
fumitagai at 12:10|Permalink

2018年08月10日

冷静と情熱と殺意の間。


最近、ものすごく私の

イライラを募らせる話題があった。

猫カフェMOCHAというところの話だ。

まぁ、詳細が気になる人は

調べればすぐ出るので省略する。

以前、何かで特集された時に

見世物感に

イメクラかよ、オエェッ

って不快感を持ったが、

上の感覚がそういう感じだと

やっぱこうなるのか・・・

と残念な気持ちになる。

とにかく、猫が気の毒すぎる。

自分に呪いが使えたら

諸悪の根源を呪うのだが・・・

1533540517755

 ↑ 発覚後、朝のTV番組で見た後の私。(夫の出勤後)



ニュースで取り扱ってくれると、

世間に周知されるし、

経営側も改善せざるを得なくなるので

良い面もあるのだが、

無条件でイラつかされるので、

やり場のない怒りを

クッションにぶつけるしかない。



MOCHAに限らず、

そういう店はまだまだあるんだろうけど・・・
1530239338606

猫カフェって、保護猫カフェ以外は

認可しなければいいのに。

と思う。





このエントリーをはてなブックマークに追加
fumitagai at 12:10|Permalink

2018年07月21日

猪又酒造 サビ猫ロック 赤サビ


先日届いた

猪又酒造サビ猫ロック

この赤サビの方を飲んでみた。

DSC00170


赤サビの方は高嶺錦の精米率60%。

グイっといける系のクセのない味だった。

やや辛口で、香りがフワッと残る感じ。


しかしまぁ、

とにかくラベルが可愛い。

注ぎながら、思わずニヤける。

DSC00174

あんこちゃんカワイイよ!

しかも裏面の標記ラベルも可愛いのだ。

DSC00173

なにこれー!

猫がロックバンドしてる!

DSC00180

はっちゃけるロックなネコ。

こだわりが細かい。


ちなみにサビ猫ロックは年に3回、

stage1~3と分けて出る。

これはstage1。

個人的には秋に出るstage3を飲んでみたい。




 

このエントリーをはてなブックマークに追加
fumitagai at 12:00|Permalink

2018年07月14日

サビ猫ロックが届いたんだ。


新潟の猪又酒造株式会社

サビ猫ロックという日本酒がある。


猫と音楽と日本酒を

愛する人々のための日本酒
らしい。

酒造の愛猫あんこちゃんがモデルだ。

timthumb

 ↑ あんこ ちゃん

HP見たら、フミに激似だった。

 ↓ フミ
DSC01532

ちょっと毛が長めなとこも茶色多めなとこも・・・

お尻や尻尾なんか、もうソックリ。

双子・・・双子なのか!!!


・・・だから、つい、


カッとなって買った。

後悔はしていない。




サビ猫ロックには赤サビ黒サビがあるんだが、

カッとなっていたので、両方購入した。


DSC00170


 あー、早く飲みたい。









このエントリーをはてなブックマークに追加
fumitagai at 12:10|Permalink