2020年02月25日

毎年恒例 一人桜の菓子祭り


バレンタインが終わると

桜の菓子祭りだ。

塩味がちゃんときいてるのが好きだ。


20200205_152257

今年、個人的に
エンダァーーー♪

ってなったのは
桜ポッキー

桜の風味、塩のきき具合…
エンダァーーー♪

しいて難点をあげるとするなら、
ポッキーにしては高い。

あと、やわもち さくらもち味
yawamochisakuram


これは桜餅。
おいしかった。










このエントリーをはてなブックマークに追加
fumitagai at 10:00|Permalink飲食 | 日常

2020年02月23日

2月22日は猫の日でしたが...


2月22日
ニャンニャンニャン
「猫の日」らしいのだが、
うちのニャンニャンは「ニャン」と言わない。

シャァァァーーー(怒)
 
1561383947318

…なので、

2月24日
ニャンニャンシャー!
「フミの日」



…しょうがないじゃないか。

最近では私に対して
「シャー」と言えば、

オヤツもらえる

と認識しているのだ。


IMG_0998

可愛い。


そんなフミも寝てるときはおとなしい。

IMG_0979


…可愛い。












このエントリーをはてなブックマークに追加
fumitagai at 23:19|Permalink | 絵日記

2020年01月29日

骨董市を楽しみ尽くしたい いろいろ編


自分は骨董市に行く際、
わりと買うものを決めて行く派だ。

主に着物生地や帯地、帯締め
手芸用具(糸など)を買ってる。

リメイク用にバラすので
傷や汚れがあってもいいので
結構安く買える。


世田谷ボロ市
毎年1月と12月の15・16日開催
20191216_085543


20190115_151445

20190115_151550

20190115_150403



町田天満宮がらくた骨董市
毎月1日(11月・1月は別日)
20191001_094509

20191001_093842

20200127_101326



やまとプロムナード古民具骨董市
毎月第3土曜日
20190316_075202



仙台骨董青空市 仙台東照宮
毎月第4日曜日
DSC00748

20181223_141152

20181223_141338

DSC00759


掘り出し物を発掘するのが楽しい。









このエントリーをはてなブックマークに追加
fumitagai at 11:00|Permalink日常 | おでかけ

2020年01月27日

骨董市を楽しみ尽くしたい ボロ市編


フリーマーケットや骨董市が好きだ。

ある場所で役目を終えたものが
再び誰かの手元に旅立つ・・・

これってすごく大切なことだと思う。
資源的な話ではなく、
何かが作られる時の
過程、技術、工夫、想い...
こういうものはできるだけ繋いでいきたい。

20191216_085543
↑400年以上続く世田谷ボロ市
Boro-ichi Market
The market features antiques 
(毎年1月15・16日、12月15・16日)

今回は地元世田谷の伝統骨董市である
"ボロ市"を紹介。


個人的に、ボロ市の楽しみ方は4通り。

①とにかく目的を決めて買い物する。

20190115_151445

20190115_151550

これは着物や帯を目的にした場合
とにかく重いし、かさばるので
買うだけ買ったら帰る。


②買い食い

「虎が猫になる味」でおなじみの
中国おやき「シャーピン」、
行列がエグい「代官餅」、
甘酒、ココア、熱燗、たまコンニャク、
じゃがバター、焼き立てマフィン、
げんこつ、団子、新潟ちまき...

とにかくうまいもの満載。

20191216_110121

20191216_110003
↑鹿港ルーピンはこの日は肉まんのみ販売。
この機会に食べる。


③食材調達

ボロ市は地元の店の食べ物や
東北や関東の地方物産品も売ってる。

せんべい屋さんやお茶屋さん、
唐辛子屋さん、乾物屋さん...

とにかく普段よりお買い得なので
いろんな食材を買い込むのも楽しい。


④目で楽しんでから世田谷線散歩

ボロ市でなにも買わないで
ひたすら、目で楽しんで、
そのまま世田谷線に乗ったり
豪徳寺に行ったりする。

 20200115_110935
↑置き薬用の箱
大体1500円~3000くらい。

20190115_102908
↑定番のアーミーグッズ

20191216_100504
↑駅や電車のアレ

20191216_103049
↑なんか懐かしい系
昔のレトロな洗剤の缶とかも可愛い。

20191216_102510
↑毎年12月は神棚屋さんがくる


20191216_084217
1両編成の世田谷線はとても可愛い。
料金は一律。


20191216_083035
豪徳寺駅にはまねきねこがいる。

20181228_120643
↑猫ーーーーーーーーーーー



というわけで、みなさん
ボロ市は2回以上行けると良いです。










このエントリーをはてなブックマークに追加
fumitagai at 09:48|Permalink日常 | おでかけ

2020年01月08日

ハンドメイド ベビースタイ


なんとなく、
ベビースタイ作りました。

たぶん、まだ増えます。

コットン製 裏→パイル地

20191224_084351

20191204_090909

猫付き ¥1,000
猫なし ¥800

よだれってなんで
あんなに出るんでしょうね?










 

このエントリーをはてなブックマークに追加
fumitagai at 11:00|Permalinkshop | 雑貨

2020年01月04日

書籍の販売を始めました


年末から

書籍の販売を始めました。

実は古書、洋書など、
とっても好きなんです。

中高生のころから神保町好きでした。

本屋さんとか図書館とか正直、
一日中居座りたい(迷惑)


20191220_133110

スペースが限られているので

ジャンルは絞ってあります。

ファッション
デザイン
テキスタイル
インテリア・・・

あと猫!


20191220_133057

英語とかフランス語とか読めなくても

パラパラ見るだけで面白いです。

(500円~希少な物は8000円くらいのものも)


20190404_141929

20191220_133312

昔の雑誌が可愛すぎて

是非とも見て頂きたい。

昔の雑誌(1000円~2000円くらい)


20191220_133422

猫本おもしろいです。

エッセイ、写真集、イラスト、
小話、絵本 etc. (500円~)


ぜひお手に取ってご覧ください。





 

このエントリーをはてなブックマークに追加
fumitagai at 11:00|Permalinkshop | BOOK

2020年01月01日

これは年賀状じゃなくてご挨拶ですらないナニカです。


年明けは雨が降ってなければ

1月4日(土)

から営業再開です。




最近ずっと
年賀状というものを用意してない。

でもいつも気になるものがある・・・

大量の50円切手だ。

・・・50円って何年前だ?

いや、そもそも多くは
封書が50円時代の50円切手だ。

個人的に切手は好きで、
あの小さい世界に集約された
可愛さや美しさ、絵画やデザイン・・・

控えめに言って最高だろ。

63円切手に交換せず、
これを使ってあげたい・・・

と思い、

年賀状ではない落書き手紙

が欲しい人を募集してみた。

20191221_112934

20191221_120318

「あけましておめでとう」も、
相手に向けたメッセージもない。

ただ1円切手が独り言をつぶやく
2020年のハガキだ。

20191223_161706

表は油性ペン一発描きの猫。

油性ペンなので

ガンガン裏写りするが気にしない。

20191223_161752

20191223_161817

ごはん音頭は気に入ったので
3パターン作った。

20191223_161836

追加分も合わせて50通ほど描いた。

追加分以外はランダムなので、

誰にどれが行ったか分からないが、

おそらく今日手元に届いただろう・・・

欲しいと申請した人にしか出してないので

苦情は一切受け付けない。

ウ●コが描いてあっても受け付けない。










 

このエントリーをはてなブックマークに追加
fumitagai at 11:00|Permalinkshop | 雑談

2019年12月30日

赤サビと黒サビのぬいぐるみ


サビ猫を飼っている人が
なかなか巡り合えない

サビ猫のぬいぐるみ

20191114_121802

モコモコのニット生地でできてます。

茶ベースの赤サビ

黒ベースの黒サビ

各 ¥1,800

(ハンドメイド)







 

このエントリーをはてなブックマークに追加
fumitagai at 11:00|Permalinkshop | 雑貨